Hatena::Groupcatalyst

LAPISLAZULI HILL#Catalyst このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-06-01

[][][]lightyテストサーバlightyをテストサーバに - LAPISLAZULI HILL#Catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク - lightyをテストサーバに - LAPISLAZULI HILL#Catalyst lightyをテストサーバに - LAPISLAZULI HILL#Catalyst のブックマークコメント

lightyを試すついでに,script/myapp_server.plの代わりにligthyをテストサーバにすることに.

Shibuya Perl Mongers テクニカルトーク #7

Catalyst+Lighttpdテクニック (typester)

http://unknownplace.org/slides/shibuyapm-7/start.html

この資料を見てやってみる

今回はfedoraなのでyumlighty+fastcgiインストール

% sudo yum install lighttpd lighttpd-fastcgi

installが抜けてた(070806修正)

紹介されているhelperをインストール

% svn export http://svn.unknownplace.org/public/library/perl/trunk/Catalyst-Helper-Lighttpd/
% cd Catalyst-Helper-Lighttpd
% perl ./Build.PL
% ./Build
% ./Build test
% sudo ./Build install

アプリディレクトリでヘルパを実行

% ./script/myapp_create.pl Lighttpd

作成されたスクリプトスタンドアロンモードで起動

% ./script/myapp_lighttpd.pl -D

組み込みサーバの時と同じように,http://localhost:3000/などにアクセスすればok

簡単にできて,動作も軽快でいい感じです.typesterさんに感謝です

エラーが出て起動しないとか

最初に起動したときは下記のようなエラーが出ました

% ./script/myapp_lighttpd.pl
2007-06-01 11:11:45: (server.c.521) No configuration available. Try using -f option.
sh: line 1: -v: command not found
lighttpd is not found

自分の環境では(たぶんzshの設定)which lighttpd結果の最後に改行が入るのが原因のようです.それを回避するためにスクリプトに1行追加しました

my $lighttpd = qx{which lighttpd};
chomp $lighttpd;# ←追加行
トラックバック - http://catalyst.g.hatena.ne.jp/lapis25/20070601