Hatena::Groupcatalyst

masaki@catalyst RSSフィード

Fork me on GitHub
 | 

2008-10-29

Controller::Resources を他の Controller と併用する

| 20:45 | Controller::Resources を他の Controller と併用する - masaki@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク - Controller::Resources を他の Controller と併用する - masaki@catalyst Controller::Resources を他の Controller と併用する - masaki@catalyst のブックマークコメント

[僕] CC::Resources と CC::RequestToken を一緒に使う

まだ CodeRepos の trunk に入れただけだけど,多分対応したはず.

(追記)CPAN にあがりました

(さらに追記)Catalyst 5.8 系では軒並み test こけてるっぽい

今までは Resources で足した attribute と元から付いてる attribute が共存できないようになっていたのが原因だったようで.

これで

package MyApp::Controller::Foo;
use base qw(Catalyst::Controller::Resources Catalyst::Controller::RequestToken);

sub list :CreateToken {}

と書くと,C::C::RequestToken の独自 ActionClass を使いつつ,ルーティングは C::C::Resources に従うようになるはず.

ただこの場合

package MyApp::Controller::Foo;

__PACKAGE__->config(
    session_name => '_token',
    request_name => '_token',
);

とか明示的に指定しないとダメな感じ.C::C::RequestToken 内の __PACKAGE__->config が効いてない.

jorgejorge2012/07/21 17:09Great post with lots of imorptant stuff.

ologfllwhkologfllwhk2012/07/24 00:351lrUZV <a href="http://fkswxfseslyp.com/">fkswxfseslyp</a>

xsxpkicxtjxsxpkicxtj2012/07/24 05:22TTkiIc , [url=http://nqgfynlobhva.com/]nqgfynlobhva[/url], [link=http://pngcfbhfzrmg.com/]pngcfbhfzrmg[/link], http://uvbvzfugibls.com/

トラックバック - http://catalyst.g.hatena.ne.jp/ikasam_a/20081029
 |