Hatena::Groupcatalyst

masaki@catalyst RSSフィード

Fork me on GitHub
 | 

2008-02-26

今の C::P::Authentication の認証シーケンス

| 18:34 | 今の C::P::Authentication の認証シーケンス - masaki@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク - 今の C::P::Authentication の認証シーケンス - masaki@catalyst 今の C::P::Authentication の認証シーケンス - masaki@catalyst のブックマークコメント

ざっと見たけどこんな感じ?

$c->authenticate($info, $realmname);
  $realm->authenticate($c, $info);
    # get user
    $cred->authenticate($c, $realm, $info);
      $realm->find_user($c, $info);
        $store->find_user($info, $c) || $store->auto_create_user($info, $c);
        $store->auto_update_user($info, $c, $user);
    # set user
    $c->set_authenticated($user, $realmname);
      $c->user($user);
      $realm->save_user_in_session($c, $user);
        $store->for_session($c, $user) || $user->for_session;
      $user->auth_realm($realmname);

Store を提供する場合は Cred::Password のパスワードチェックの都合から self_check をサポートした User クラスを合わせて提供するのがいいのかな.Store::DBIx::Class/Store::LDAP はそうしてる.

トラックバック - http://catalyst.g.hatena.ne.jp/ikasam_a/20080226
 |