Hatena::Groupcatalyst

dann@catalyst このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-12

Catalystでのモード切替

| 22:54 |  Catalystでのモード切替 - dann@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク -  Catalystでのモード切替 - dann@catalyst  Catalystでのモード切替 - dann@catalyst のブックマークコメント

Railsライクに、production, development, testの3つの環境を切り替えられるようにしたほうがよさそう。

やらなきゃいけないのは、

  • DB用の設定ファイルの切り替え
    • ConfigLoader::Multiを使って、DBの設定を3つのモードで用意するのかなと。
  • モード切替
    • 環境変数でモード切替
  • 3つのモードのDBの作成
    • DB、テーブル生成

ということで、暇があれば週末にでも。

追記:

starterでテスト用DB、開発用DBの設定ファイルは追加した。ConfigLoader::Multiでの切り分けはまた後で。以下の設定でDBの切り替え。

% MYAPP_CONFIG_LOCAL_SUFFIX=development ./script/myapp_server.pl -d -r
% MYAPP_CONFIG_LOCAL_SUFFIX=test ./scrip/myapp_server.pl -d -r 

myapp.yml, myapp_suffix.ymlの順でロードされ、suffixのファイルで上書きされる。

development, test用のyamlを作っておけばいい(Starterで用意)

後は、CapistranoであらかじめDB作るタスク用意するだけ。

See also:

http://d.hatena.ne.jp/ZIGOROu/20061108/1162971638


追記:

cap deploy:setupで、上記3種のDBを作るようにした。未テストなので週末時間あればテスト。schemaのupdateも、もっと簡単にやりたいな。

トラックバック - http://catalyst.g.hatena.ne.jp/dann/20080212