Hatena::Groupcatalyst

dann@catalyst このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-03

perl programming with vim

perl programming with vim - dann@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク - perl programming with vim - dann@catalyst perl programming with vim - dann@catalyst のブックマークコメント

よく使ってるのは、prove, perltidy, ファイル保存時のsyntax check(with perl-support)かなぁ。

書くときは、autocomplpop+ctags。これないとvimで書くのはしんどい。ファイル移動は、fuzzyfinder。

perlのftpluginは以下のような感じ.

http://github.com/dann/dotfiles/tree/master/.vim/ftplugin/perl.vim

" auto syntax check with Perl support
au BufWritePost * call Perl_SyntaxCheck() | call Perl_SyntaxCheckMsg() | redraw!

" prove
noremap ,t <Esc>:!prv -lv t/%<CR>
noremap ,T <Esc>:!prv -lv t/% \| less <CR>
 
" perltidy
noremap ,pt <Esc>:%! perltidy -pbp<CR>
noremap ,ptv <Esc>:'<,'>! perltidy -pbp<CR>

Moose使うとコンパイルが遅いのかファイル保存時のsyntax checkを使うのは少しきつい。けど、コンパイルに失敗すると,ptでperltidyするときに困るから、どうしたもんかねと。

vimにもflymakeがあるといいなぁ. sav時にチェックってことがナンセンスな気がする。もっと、早い段階でチェックしたいんだなぁ。syntax checkと整形は人間がやるんじゃなくてツール側で勝手にやってほしいなぁと。

EclipseでやってるときはIDE側でリアルタイムでsyntax checkやって、SaveOnFormatプラグインでsav時に自動で整形ルールに従って整形されるから、人がそれらの作業をする必要がなくて、あれくらい楽になるといいんだけどなぁと。

あまりvim+perlな人をみないんだけれど、便利なtipsがあったら教えてほしい!emacs+perlな人はよくみるんだけれど。

# flymake, yasnippet, anything をvimにも!

ka-nachtka-nacht2008/05/04 23:11ftpluginにしているならば:autocmdのパターンは*でなく<buffer>を指定し、各種:mapには<buffer>を指定すべきです。
今の記述では'filetype'がperlなバッファを開かれた際に各種設定が全バッファに対して有効になります。特に:autocmdは'filetype'がperlなバッファを開くたびに同じものが追加されていくのでバッファの保存時に同じ動作が複数回行われることになります。

danndann2008/05/05 02:29おぉ、ありがとうございます。

SevenSeven2011/12/30 11:35Good to see real expertise on dipslay. Your contribution is most welcome.

lnuadjvlnuadjv2011/12/30 19:298VZuNg <a href="http://xdgfwxgfsesx.com/">xdgfwxgfsesx</a>

atabaoatabao2011/12/31 22:27AejGt0 , [url=http://jzqszuxdfpva.com/]jzqszuxdfpva[/url], [link=http://qadlawxatmqq.com/]qadlawxatmqq[/link], http://udyntwmlzejv.com/

iumuxzhfiumuxzhf2012/01/02 02:59NXCef8 , [url=http://bqzxitpxnvhn.com/]bqzxitpxnvhn[/url], [link=http://khtunmodqxym.com/]khtunmodqxym[/link], http://iovvsttbnacz.com/