Hatena::Groupcatalyst

dann@catalyst このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-03

MooseX::App::Cmd

MooseX::App::Cmd - dann@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク - MooseX::App::Cmd - dann@catalyst MooseX::App::Cmd - dann@catalyst のブックマークコメント

http://search.cpan.org/~nuffin/MooseX-App-Cmd/lib/MooseX/App/Cmd.pm

MooseX::Getopt + App::Cmd。これは明示的にオプションが書けていいなぁ。

opt_specの実装をするんじゃなくて、以下のように明示的にオプション設定を書く。

    has blortex => (
        isa => "Bool",
        is  => "rw",
        cmd_aliases   => "X",
        documentation => "use the blortext algorithm",
    );

これから分かることは、契約を明示したほうがわかりやすいものと組み合わせるのは、綺麗にかける可能性があって、そこにはDSL的な設定があうかもしれないってことかなぁ。

早速CLI用のベースクラスをこれに変えてみよう。

# ちょっと思ったのは、Validation系とMooseの組み合わせは結構相性がいいやもしれないなぁということ。

ka-nachtka-nacht2008/05/04 23:11ftpluginにしているならば:autocmdのパターンは*でなく<buffer>を指定し、各種:mapには<buffer>を指定すべきです。
今の記述では'filetype'がperlなバッファを開かれた際に各種設定が全バッファに対して有効になります。特に:autocmdは'filetype'がperlなバッファを開くたびに同じものが追加されていくのでバッファの保存時に同じ動作が複数回行われることになります。

danndann2008/05/05 02:29おぉ、ありがとうございます。

SevenSeven2011/12/30 11:35Good to see real expertise on dipslay. Your contribution is most welcome.

lnuadjvlnuadjv2011/12/30 19:298VZuNg <a href="http://xdgfwxgfsesx.com/">xdgfwxgfsesx</a>

atabaoatabao2011/12/31 22:27AejGt0 , [url=http://jzqszuxdfpva.com/]jzqszuxdfpva[/url], [link=http://qadlawxatmqq.com/]qadlawxatmqq[/link], http://udyntwmlzejv.com/

iumuxzhfiumuxzhf2012/01/02 02:59NXCef8 , [url=http://bqzxitpxnvhn.com/]bqzxitpxnvhn[/url], [link=http://khtunmodqxym.com/]khtunmodqxym[/link], http://iovvsttbnacz.com/