Hatena::Groupcatalyst

dann@catalyst このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-09

Perlでの情報のキャッチアップの大変さとPerlを使うことの面白さ

03:07 |  Perlでの情報のキャッチアップの大変さとPerlを使うことの面白さ - dann@catalyst を含むブックマーク はてなブックマーク -  Perlでの情報のキャッチアップの大変さとPerlを使うことの面白さ - dann@catalyst  Perlでの情報のキャッチアップの大変さとPerlを使うことの面白さ - dann@catalyst のブックマークコメント

PerlCPANモジュールもたくさんあるし、何使えばいいのかが最初なかなかわからない。Plaggerがなかったら、どのモジュール使うのが一般的なのかも、結構密にコミュニティに入ったりフレームワークのコード追っかけてたりしないとわからない。

Javaだと、言語標準でそこそこ機能があるのと、ライブラリは殆どApacheCodeHausにあって殆ど選択で悩むことがない。この辺が、Perl界隈でGeekな人と他の人との間に差ができる要因の一つなんだろうなって気がする。

それと、まだ海外のgeekな人で活発にblog書いてる人ってのがいまいちわかってなくて、情報量に大分差がある気がするなぁって気がする。まずは、どんな言語やるんでも多量の情報のインプットがやっぱり必要だなぁと。まだインプットが全然足りない気がする。Matt Trout、Jessie Vincent、Jonathan Rockway, STの人あたりのBlogとかMLでの話ししか見てないのだけれど、もっと見たほうがよいところはありそうだなぁ。

ただ、Perl界隈は日本のコミュニティがとても活発だし、日本のコミュニティだけ見てても面白い。楽しいことをやろうっていう雰囲気があって、そこが魅力的だと思う。miyagawaさんをはじめ、日本人hackerも多いし、blogおっかけてても楽しい。それと、多量のCPANモジュールがあって、いいコードを見るのに勉強できる環境があるのがいい。

dmakiさんみたいなhackerでも精進が必要と言っているわけで、自分みたいにまだ「猛烈なアウェー感」がある人は、もっと勉強しないといけないなと思うわけです。折角、lazy-peopleにも入ったことだし、色々と教えてもらいながら勉強してこうかなぁって思う。何かフィードバックできるところはしていきながら、何かしていきたいなと。

多量のインプットをするのと、多量のインプットを納得できるレベルまで理解するのを頑張りたい。人の意見をたくさん聞くのと、それを自分で仮説をたてて何回も理解できるまで解釈するのを今年は続けていこうかなと。今年の後半には、何かアウトプットが出せるようにするのを目標になんかやっていきたいなと。

Web周りで何かするならPerl界隈が一番面白いと思っているし、頑張りたいところです。そんなこんなで、Catalyst周りをしばらく頑張っていきます。

FauzhenFauzhen2012/10/31 14:11That's a gneuinely impressive answer.

qtckesjsusqtckesjsus2012/11/02 06:52EVqZvT , [url=http://xndboidvsrqx.com/]xndboidvsrqx[/url], [link=http://chyncggpmptm.com/]chyncggpmptm[/link], http://vzsvxwkggowa.com/

adqfbppznkaadqfbppznka2012/11/03 11:33AXNUDI , [url=http://fmquxcojtqow.com/]fmquxcojtqow[/url], [link=http://xefledttvdkc.com/]xefledttvdkc[/link], http://tpenlutzsdiq.com/

トラックバック - http://catalyst.g.hatena.ne.jp/dann/20080309